HG 1/144 ジム・スナイパーカスタム 製作レビュー

今回はプレミアムバンダイより販売された「HG 1/144 ジム・スナイパーカスタム」の紹介になります。

機体解説

キットの元となった機体は、モビルスーツバリエーション(MSV)に登場する機体です。
テレビアニメでは『機動戦士Zガンダム』に登場しています。

RGM-79 ジムをベースにしたバリエーション機になります。スナイパーと名乗っているとおり狙撃任務に多用されてはいますが、実際は熟練パイロットに割り当てられた機体だったようです。

キット内容

HG 1/144 ジム・スナイパーカスタムはプレミアムバンダイにて販売価格 2,052円(税込)で販売されており、現在(2019年6月)でも再販されております。

キットの内容は以下の通りになります。

  • 機体本体×1
  • ビーム・スプレーガン×1
  • R4型ビーム・ライフル×1
  • ビームサーベル(クリアー刃付き)×1
  • オプションパーツ
    • ライフル用持ち手(右手)×1

キットのシリーズは『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』MSD(モビル スーツ ディスカバリー)の位置づけされています。

HG144ジム・スナイパーカスタムHG144ジム・スナイパーカスタム

HG144ジム・スナイパーカスタムHG144ジム・スナイパーカスタム

HG144ジム・スナイパーカスタムHG144ジム・スナイパーカスタム

HG144ジム・スナイパーカスタムHG144ジム・スナイパーカスタム

プレミアム バンダイ

可動範囲

キットの可動範囲は広いのですが、股関節はサイドアーマーのパーツが干渉して稼動領域がせまくなっています。

HG144ジム・スナイパーカスタム

肩関節はポリキャップの引き出しにより、ある程度までは自由に動かすことができます。

HG144ジム・スナイパーカスタム

腕部は2重関節になっており可動範囲が広いです。

HG144ジム・スナイパーカスタム

脚部のひざも引き出し式の2重関節になっていて、正座ができるくらいまがります。

HG144ジム・スナイパーカスタム

腰の可動はかなり広く、後ろから見るともげてしまいそうな角度になっています。

HG144ジム・スナイパーカスタムHG144ジム・スナイパーカスタム

ヘッドバイザーは差し替えなしで可動します。

左側がバイザー開き状態、右側がバイザーをおろした状態になります。

HG144ジム・スナイパーカスタムHG144ジム・スナイパーカスタム 

付属の武装

 付属の武装は以下の通りになっています。 

  • ビーム・スプレーガン×1
  • R4型ビーム・ライフル×1
  • ビームサーベル(クリアー刃付き)×1

HG144ジム・スナイパーカスタム

ビーム・スプレーガン

2パーツだけの構成になっており、合わせ目が中央から出ています。

今回は接着して合わせ目を消しています。

HG144ジム・スナイパーカスタム

付属のライフル用持ち手があるので、自然な形に持たせることができます。

ただライフル用持ち手が右側にしかないため、通常の左手でも持たせられますが、不自然な持ち方になってしまいます。

マウント方法は、左足のももに凸凹があるのでそこに差し込みます。

右側の足は凸凹がありません。

HG144ジム・スナイパーカスタムHG144ジム・スナイパーカスタム

プレミアム バンダイ

R4型ビーム・ライフル

R4型ビーム・ライフルは合わせ目が出る構造になっていますが、段落ち処理が施されていて、合わせ目の部分が目立ちません。

HG144ジム・スナイパーカスタム

銃身部分は差し替えになりますが、収納状態を再現できます。

ストックの部分は2重関節になっており、コンパクトに折れ曲がります。

 HG144ジム・スナイパーカスタムHG144ジム・スナイパーカスタム

マウント方法はリアアーマーの部分に専用のホルダーがあるので、そこへ差し込みます。

HG144ジム・スナイパーカスタム

持ち手はライフル用の拳を使うと、自然に持たせれます。

ただ残念なことに平手が付属していないので、ポーズをとらせたりなどをするとき、左手が不自然な形になってしまいます。

自然な形にポーズをとらせたい時は、ハンドパーツは他のキットからの流用か別に用意するしかありません。

HG144ジム・スナイパーカスタム

HG144ジム・スナイパーカスタム

ビームサーベル

ビームサーベルは、スタンダードなものになっており、柄は1パーツ構成になっています。

HG144ジム・スナイパーカスタム

ビームサーベルは、手に持たせるだけでなく、腕部に取り付けたまま使用することもできます。(ユニコーンガンダムの元ネタ?)

収納は右腕にマウントラッチがあるので、通常は右腕に収納されています。

マウントラッチは差し替えることで、左腕にも装着が可能です。

HG144ジム・スナイパーカスタムHG144ジム・スナイパーカスタム

プレミアム バンダイ

オプションパーツ

オプションパーツは、(下の画像 左側)右手のライフル用持ち手だけになります。

他は通常の穴あき握り拳(下の画像 右側)になっています。

HG144ジム・スナイパーカスタム

工作内容

今回の工作内容は以下の通りになっています。

  1. ゲート処理:2度切り後、ヤスリがけ
  2. ビームスプレーガンだけ接着後、合わせ目処理
  3. ウェザリングカラーでスミ入れ
  4. アクリジョン(つや消し)でクリアーコート
  5. クリアーコート後、パステルウォッシング
  6. ラッカー(つや消し)でクリアーコート

RG ガンダムエクシア リペアⅡと一緒に、アクリジョンでつや消しのクリアーコートを施したのですが、見事にかぶってしまい白っぽくなってしまいました。

パステルウォッシングとラッカー(つや消し)でクリアーコートでごまかしそうとしましたが、白くなったところは元の戻せませんでした。

雪上戦と考えれば、許容できるかなとそのままにしています。

アクリジョンの対策を考えなければなりません。

プレミアム バンダイ

まとめ

キットの感想は、本体はよくできていて満足なのですが、付属のオプションパーツ(拳)が少なく残念です。欲を言えばミサイル・ランチャーなどの武装も豊富にしてほしかったです。

人気が高いうえにHGキット化は、うれしいのですがプレミアムバンダイの限定販売なのが、ちょっと残念です。再販や中古販売でも見かけるので、もし興味がおありでしたら、一度作ってみてはいかがでしょうか?

Posted by 蒼乃恭介