HGUC 1/144 高機動試験型ザク制作 その5

今日は、プレミアムバンダイより発売された「HGUC 1/144  高機動試験型ザク」の仕上げが終わり完成しました。

「高機動試験型ザク」正面立ちポーズです。足先だけモンザレッドで部分塗装しています。脚部と腰部分の赤いラインは付属のシールを貼りました。

「高機動試験型ザク」の後ろ側です。後ろ側だけだと、ドムに見えます。

ザクマシンガンと銃持ち手の組み合わせです。銃持ち手のボールジョイントが少し斜めになっているので、これを持たせると・・・↓


ただ持たせると、パーツの干渉などで変な持ち方になってしまします。


ザクマシンガンは、脇にあてるようにすれば自然なポーズになりました。
サイドグリップも掴む事も出来ます。

SEEDスタイルのポーズです。
何気に可動範囲が広いです。Σ(=゚ω゚=;)

ヒートホーク構えのポーズです。

おまけ
「高機動試験型ザク」には、ザクマシンガンとヒートホークのみ付属していますが、下半身がドムタイプなので、ケンプファーのバズーカ砲を持たせてみました。(近くにそれしか無かった為)
ドム系は、バズーカが1番似合いますね(私的に)ε=ε=(;´Д`)

今回の作業工程は、
ゲート処理を紙やすりで仕上げ
頭部モノアイ以外ストレート組み
スミ入れ
部分塗装
水性つや消しスプレーでトップコート
になります。

HGUC 1/144 高機動試験型ザク その1へ
HGUC 1/144 高機動試験型ザク その2へ
HGUC 1/144 高機動試験型ザク その3へ
HGUC 1/144 高機動試験型ザク その4へ
HGUC 1/144 高機動試験型ザク その5へ
プレミアム バンダイ

Posted by 蒼乃恭介